活動内容

稲森アートプロジェクトグループは、稲森紀子という進行性の難病におかされた一人の女性が、こんな自分であっても残された時間の中で、世の中のためになるような活動ができないかと考え、立ち上げたアマチュアの芸術集団です。演劇、音楽、ダンス、和太鼓、美術絵画の5つのユニットが、人種、民族、宗教の違いを越えて、すべての存在が尊く、同じ地球に住まう地球家族であるという認識に立ち、争いのない平和な世界の実現を目指して活動をしています。

これまでの活動記録はこちら
各ユニットの紹介はこちら



IAPGの上演作品のご紹介

演劇「マリアの祈り 〜ナガサキの奇蹟〜」
演劇「The Firefighters 〜消防士物語〜」
演劇「再会 〜ヒロシマの誓い〜」
音楽劇「地球のこどもたちへ」




アースチルドレン・プロジェクトについて

アースチルドレンは、稲森アートプロジェクトの各音楽ユニットが統合し、音楽劇「地球のこどもたちへ」を演じるために結成されたユニットです。そして、稲森アートプロジェクトグループの提唱する理念に賛同してくださる一般の方々にこの音楽劇や合唱に参加いただき、共に祈りを込めて歌いましょう、という試みが「アースチルドレン・プロジェクト」です。

募集ページはこちら